秋田の気候・風土に合った憧れの暮らしを予算内で

秋田ホームは工務店の近代化を目指し、昭和54年に設立されたビルダー。秋田県で冬にいかに暖かく暮らすことができるかを考え、当時北海道で普及しはじめた2 × 4工法を導入した。雪国秋田で欧米のライフスタイルを取り入れた温かい洋風住宅を適正価格で提供する。「家づくりの最大の目的はお客様の幸せと笑顔を作ること」をコンセプトに、快適で満足できる住まいを届けすることに何よりも注力して日々家づくりを行っている。