建築は、その場所の風景をつくる重要な要素の一つとなる

建築は建てられたときから、その場所の風景をつくる重要な要素の一つとなるという考えのもと、
未来につづく風景をデザインする仕事、その風景・空間によって人々の心を豊かにする仕事として住宅建築を考えるという木曽建築工房。

無垢の木材や漆喰、珪藻土などの自然素材を多く使いながら、施主様の生活スタイルと敷地の条件を考慮し、
しっかりとした断熱性能をもった、人にも地球にもやさしい住宅を提案している。

会社名 木曽善元建築工房 代表者名 木曽 善元
電話番号 0183 - 72 - 1790 取扱いエリア
営業時間 定休日
業務内容 設計・施工 取り扱い工法 木造軸組工法
ホームページ http://www.yutopia.or.jp/~kiso/pg29.html
所在地 012−0055 湯沢市山田字福島尻 63-1