心地よい環境を整えるために

「人が住むための環境を整えること」を住宅の理念とする。
揮発性有機化合物(VOC)を含んだ建材や、木工用ボンドなどを排除した、
有害物質ゼロの家づくり、断熱や独自の設計セオリーによって、
大がかりな機械に頼らない快適な温熱環境の実現した、
MURAOKAGUMI designならではの健康住宅を提供する。
「一つひとつが職人の手による手づくりの家なので、設計から施工まで比較的時間がかかります。
その分、手がける家がその家族によってオリジナルの宝物となるように、
心を込めて家づくりに向き合っています。」と村岡代表は話す。